カテゴリー:釣り日記

小田原早川漁港で堤防五目釣り

小田原早川港にサビキ釣りに行って来ましたー。

本当は店長家と一緒に行く予定だったのですが都合が合わず一旦延期。

しかし我慢できずに抜け駆けしてしまいました(笑)。

小田原早川漁港は駐車場が無料で使えるし、釣り場も近いし、お手洗いもあるし、今までボウズだったことがないという、一番のお気に入り釣り場なのだ。

 

 
しかしこの日は港内に青物が全然はいっていなくって、サビキは不発。

さっさと見切りをつけて、イソメをつけた胴突きに変更。

↓このような市販の胴突き仕掛けを使って、針にエサ(イソメやオキアミ)をつけて、足元に落とすだけの手軽な釣り方です。

 

 
仕掛けを落とすと、すぐにすぐにプルプルっとアタリが!

が、何度もエサをとられます・・・。

いいんです。数撃ちゃ当たる、です。

そうこうしているうちになんかかかった!!

 

 
やあ、クサフグさんでしたか。そりゃーエサ取られるわけですね。

その他にもフグシリーズは、ハコフグとキタマクラ。

ハコフグは一部では旨いと絶大な人気のようですが、近年、食中毒も確認されたようで、食べるのは遠慮。

ということで、食べられない魚にエサを大量に取られます・・・。

 

 
でも、うんともすんとも言わないよりも、アタリがあって、外道でもなんでもちょこちょこ釣れる方が、釣りとしては面白いからよいのだ。

そうこうしていると、イシダイの子供もあがった!これはお持ち帰りでいただきましょう。

 

 
だんだん慣れてきたというか、コツがわかってきた。

アタリがあってもキターッ!とばかりにあわせてはイケナイ。

そのまま竿を動かさずじっとしているか、軽くゆっくり持ち上げる程度で、食わせは魚任せのほうが、この日はうまく釣れるようだった。

こんな感じでカラフルなカゴカキダイや、ベラ、カワハギなんかも足元できた。

それにしてもおクチが尖ってるタイプのお魚ばっかり。皆さんエサ取り上手なこと(笑)。

 

 
そして、いきなりグイーと竿がしなって、ドラグがギーギー!

しばし格闘の末、何がかかったのかと思ったら、アイゴでした・・・orz

 

 
写真ではサイズがわかりにくいですが、25cm程度のやつでなかなか引きは楽しめました♪

くんっくんっくんっ!と下に潜る感じの引きで、この日もう1枚かかったアイゴも同じ引き方だったので、アイゴはそういうタイプなのねと。

しかしこの魚、ヒレに毒針持ってるし臭いしで、さっさと海にお帰り願った。

関西の方では人気の魚で、時期やサイズによっては高級魚扱いになるようだが、前に食べたときにはいかんせん臭いがきつくてダメだった。

その場で血抜きしたりと、うまく扱えば美味しく食べられるのかもしれないが・・・。

 

 
結局この日の釣果は2人あわせて、

クサフグ x3匹
キタマクラ x1匹
ハコフグ x1匹
カワハギ x3匹
イシダイ x4匹
ベラ x4匹
カゴカキダイ x3匹
アイゴ x2匹

でした。

堤防五目ならぬ、堤防八目を楽しめました。

 

 
小さいものなどはリリースして、食べられるのだけお持ち帰り。

とりあえず全部唐揚げにした。

大きければ刺身や煮つけもいいが、小さいのは調理が面倒なので、とりあえずなんでも唐揚げにしてマヨネーズつけて食べれば間違いなし!(笑)

秋は美味しくなる魚が多いので、陽気のいいうちに手軽に堤防釣りいかがですか?

 

残りはタタキと天ぷらに

翌日、残りのアジとシロギスは、オーソドックスに、
タタキと天麩羅でいただきました♪
もちろん、お酒は日本酒で(笑)

以前に釣った金アジほどには脂はのっていなかったけど、
これはこれでさっぱりと美味しかった。

シロギスもふわっふわで、臭みもなく甘くて美味でした♪
シロギスの後ろにあるのは、忠彦丸さんで購入したアナゴ。
こちらもふわふわで美味しかったです。

も~、日本酒がすすんでしまってすすんでしまって。
このところ、みみまる家では夫婦して飲みすぎです・・・。

泡が飲みたかったから釣果は洋風に

釣りに出た6月4日は、天気がよく暑かったので、
夜の食事は日本酒という気分になれず、
泡!アワ!とにかく泡!というくらい泡が飲みたかったので、
釣果は洋風に調理することにしました。

ちなみに、泡とは、カヴァとか、スプマンテとか、シャンパンとか、
国やら土地やらによって呼び名は変わりますが、
要するにスパークリングワインのことです♪

みみまる家では、先に呑みたいお酒が決まっていて、
それにあわせて食事や、調理法などが決まるということが多々あります。

そんなわけで、釣り当日のお料理は洋風にまとめて、
泡 → 白(ワイン)ってな感じで楽しみました♪

まず、アジはマリネに。

そして、カサゴはアクアパッツァ風に。

あ、あとアジはもう1品、香草パン粉焼きなども作って。

しかし、この日は、早起きと昼間の疲れと、そのうえ、
泡とワインを空けたのがたたって、すっかりつぶれてしまった
みみまる家なのでありました(^_^;A。

キャッチ&イート

ZENYAでは毎晩、キャッチ&イートが繰り広げられています。
まあ、獲る人、調理する人、食べる人が完全分業制にはなっていますが(笑)

これが釣りとなと、全部自分で、キャッチ&イートするとなるわけで。
めっさちっさいカサゴでもリリースはしません!食べます!

そんなわけで、10cmクラスのかわいそカサゴは、
丸揚げでバリボリおいしくいただきました♪

カサゴさんが変なそり方してたので、頭を右向きで置いちゃいました(^_^;A。

釣りに行ってきました!しかし釣果は・・・

ZENYAのお客様S社長が仕立て船を手配してくださり、
サバ狙いで、釣りに行ってきました!

お世話になったのは、金沢八景忠彦丸さん。
ホームページに日々の釣果が掲載されるので、ZENYA店主は、
当日まで毎日チェックしてました(笑)

サバが好調で、1人20本とか40本とか、爆釣の流れ♪
しかし、2日ほど前から、あれれれ?な釣果で、
当日(6/4)は、サバを諦め、アジ狙いとなりました。

船長さんいわく、サバはイワシの群れを追って、千葉の方に行ってしまったのだとか。
まあ、自然のものを相手にしているのだから、仕方がないですね。

アジも釣果はぼちぼちでしたが、型は悪くなく、
それなりに楽しめました♪

↓こちらは、ZENYA店主の姉、みみまる家の釣果です。

みなさん、お疲れ様でした!