月別アーカイブ: 2012年06月

鱧の季節です

もうすぐ京都では祇園祭がはじまりますが、この季節になると、
関西ではもう、ハモハモハモハモうるさいです(笑)

関東では高級料理店でしかお目にかかれないような、
超高級魚という印象がありますが、関西ではもっと庶民的。

もっとも、品のい~い鱧を仕入れて、手のこ~んだお料理を出すような、
京都や大阪の料亭では、関東におとらず高価なお料理となりますが、
関西ではすでに骨切りされた鱧が、普通のスーパーで、
500円程度で並んでいたりもして。
関東に比べると、かなり一般的な魚となっています。

「夏といえば鰻!」と同じくらい、関西では「夏といえば鱧!」なのです。

さて、そんな鱧が善屋にも入荷しはじめています。
関東でも風流に鱧を味わってみてはいかがでしょうか。

でも、品のい~い鱧と違い、かなりでかい・・・。太刀魚ばりにでかい・・・。
これは、気合を入れて骨切りしても、ちょっと硬さが残ってしまうかも。

 
食べて、骨かた~い、と思った方、どうもすみませんでした(^_^;A

善屋のテーブル名の秘密

飲食店ではたいてい、テーブルに番号を振って、
オーダーや給仕の管理をしていますが、
善屋の場合は、番号ではなく名前がついています。

ノア、ラン、マリー、シェリー。

なんと、これらの名前はみんな、ワンコからとっているのです。

店主の愛犬がノア。その友達のシェリーちゃん。
この2頭はもう他界してしまいました。

ノア & シェリー

ランちゃんは常連さんの愛犬です。

ランちゃん

マリーちゃんも常連さんの愛犬です。

マリーちゃん

お客さ~ん♪
お気に入りの子がいたら指定できますよ~(笑)

お刺身盛り合わせ

五目釣り(2~3名様) 1,200円
大漁盛り(3~5名様) 2,000円

写真の盛り合わせは五目釣りです。

善屋のお刺身盛り合わせには、ワサビが1本付きます。
おろしたてのワサビは、風味がよく、ほのかな甘みも感じられ、
思わず日本酒がすすんでしまいますよ~♪

「本日のおすすめメニューボード」には、単品のお刺身が載っています。
もし、これが食べたい!というお魚があれば、
盛り合わせに盛り込むこともできますので、スタッフに申し付けください。
ただ、食材の都合によっては、ご希望にそえない場合もありますので、
そのときは申し訳ございません、ご了承ください。

とある日のおすすめメニューボード↓


 

善屋おさかな図鑑更新中

善屋では、一般には流通していない地魚なども
積極的に取り扱っています。

しかし、お刺身をお出しする際に、魚の説明をしていますが、
あまりにも珍し過ぎて、名前を聞いても「?」な方も多く。

は?カワビシャ?
サッカースペイン代表選手かなにかですか?

みたいな(笑)

そんなわけで、どんなお魚かわかりやすいよう、
「善屋おさかな図鑑」を用意することにしました。

まだまだ掲載品種は少ないですが、お店に、
↓こんな感じの冊子を置いています。

見せて~、という方は、お気軽にスタッフに声をかけてくださいね。

同時に、ホームページにも掲載していますので、そちらもヨロシクです♪
→「善屋おさかな図鑑

カワビシャとはボクのことで~す♪

残りはタタキと天ぷらに

翌日、残りのアジとシロギスは、オーソドックスに、
タタキと天麩羅でいただきました♪
もちろん、お酒は日本酒で(笑)

以前に釣った金アジほどには脂はのっていなかったけど、
これはこれでさっぱりと美味しかった。

シロギスもふわっふわで、臭みもなく甘くて美味でした♪
シロギスの後ろにあるのは、忠彦丸さんで購入したアナゴ。
こちらもふわふわで美味しかったです。

も~、日本酒がすすんでしまってすすんでしまって。
このところ、みみまる家では夫婦して飲みすぎです・・・。

泡が飲みたかったから釣果は洋風に

釣りに出た6月4日は、天気がよく暑かったので、
夜の食事は日本酒という気分になれず、
泡!アワ!とにかく泡!というくらい泡が飲みたかったので、
釣果は洋風に調理することにしました。

ちなみに、泡とは、カヴァとか、スプマンテとか、シャンパンとか、
国やら土地やらによって呼び名は変わりますが、
要するにスパークリングワインのことです♪

みみまる家では、先に呑みたいお酒が決まっていて、
それにあわせて食事や、調理法などが決まるということが多々あります。

そんなわけで、釣り当日のお料理は洋風にまとめて、
泡 → 白(ワイン)ってな感じで楽しみました♪

まず、アジはマリネに。

そして、カサゴはアクアパッツァ風に。

あ、あとアジはもう1品、香草パン粉焼きなども作って。

しかし、この日は、早起きと昼間の疲れと、そのうえ、
泡とワインを空けたのがたたって、すっかりつぶれてしまった
みみまる家なのでありました(^_^;A。

キャッチ&イート

ZENYAでは毎晩、キャッチ&イートが繰り広げられています。
まあ、獲る人、調理する人、食べる人が完全分業制にはなっていますが(笑)

これが釣りとなと、全部自分で、キャッチ&イートするとなるわけで。
めっさちっさいカサゴでもリリースはしません!食べます!

そんなわけで、10cmクラスのかわいそカサゴは、
丸揚げでバリボリおいしくいただきました♪

カサゴさんが変なそり方してたので、頭を右向きで置いちゃいました(^_^;A。

釣りに行ってきました!しかし釣果は・・・

ZENYAのお客様S社長が仕立て船を手配してくださり、
サバ狙いで、釣りに行ってきました!

お世話になったのは、金沢八景忠彦丸さん。
ホームページに日々の釣果が掲載されるので、ZENYA店主は、
当日まで毎日チェックしてました(笑)

サバが好調で、1人20本とか40本とか、爆釣の流れ♪
しかし、2日ほど前から、あれれれ?な釣果で、
当日(6/4)は、サバを諦め、アジ狙いとなりました。

船長さんいわく、サバはイワシの群れを追って、千葉の方に行ってしまったのだとか。
まあ、自然のものを相手にしているのだから、仕方がないですね。

アジも釣果はぼちぼちでしたが、型は悪くなく、
それなりに楽しめました♪

↓こちらは、ZENYA店主の姉、みみまる家の釣果です。

みなさん、お疲れ様でした!

みのりファームに行ってきました!

ZENYAで使っているお野菜の多くは、「みのりファーム」さんから仕入れています。

最近、ZENYAで人気のメニューが、「そらまめ」です。
いくつかのテーブルでは、おかわりのご注文をいただきました!
あざーっす!!

「そらまめ」は、豆のさやが空に向かってにょきにょき伸びていくので、
「そらまめ」と呼ばれるのだとか。

でも、中の豆がたわわに育って、ちょっと下を向いたくらいの時期が、
収穫にはもってこいなんですって♪

他にも続々と夏野菜が育ちつつあり、楽しみです。