鱧の季節です

もうすぐ京都では祇園祭がはじまりますが、この季節になると、
関西ではもう、ハモハモハモハモうるさいです(笑)

関東では高級料理店でしかお目にかかれないような、
超高級魚という印象がありますが、関西ではもっと庶民的。

もっとも、品のい~い鱧を仕入れて、手のこ~んだお料理を出すような、
京都や大阪の料亭では、関東におとらず高価なお料理となりますが、
関西ではすでに骨切りされた鱧が、普通のスーパーで、
500円程度で並んでいたりもして。
関東に比べると、かなり一般的な魚となっています。

「夏といえば鰻!」と同じくらい、関西では「夏といえば鱧!」なのです。

さて、そんな鱧が善屋にも入荷しはじめています。
関東でも風流に鱧を味わってみてはいかがでしょうか。

でも、品のい~い鱧と違い、かなりでかい・・・。太刀魚ばりにでかい・・・。
これは、気合を入れて骨切りしても、ちょっと硬さが残ってしまうかも。

 
食べて、骨かた~い、と思った方、どうもすみませんでした(^_^;A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://zenya.mismos.net/wp-trackback.php?p=190